2022年 森高千里の現在(画像あり)夫婦仲・美脚・収入源etc

エンタメ
この記事は約5分で読めます。

今回は、ミニスカートに美脚で鼻にかかる歌声で、自作のユニークな歌詞で90年代の有名歌手、森高千里さんの現在についての話題です。

森高千里さんは、1969年生まれですから今年で53歳になりますね。

そんな森高千里さんの現在を調査してみました。

Sponsored Link
 

子離れして夫婦として新たなステージへ

森高千里さんは、1987年に映画「あいつに恋して」のヒロイン、松前千里役で出演しました。同年5月25日に同映画の主題歌「ニューシーズン」で歌手デビューしました。

1999年6月3日に1995年から交際を続けていた、俳優の江口洋介さんと結婚しましたね。

森高さんは体調を崩したため、病院で検査をしたところ、妊娠3週目であることが発覚したことで、これを機に結婚を決意したそうです。

そして、2000年2月に長女、2002年5月に長男を出産しました。1999年末に産休に入って以降は育児を優先するため、表立った芸能活動は極力抑えたそうですが、休業期間中もCMや雑誌の連載などの活動は、単発的に行っていたそうです。

そんな森高千里さんが、2012年に本格的に活動を再開して早くも10年近く経ちましたね。

2022年現在、森高千里さんの長女と長男は、今は二人とも大学生ですね。

子供達から手が離れたこともあり、最近は夫婦として新たなステージに入ったと、実感することもあるのだそうです。

現在、何より楽しいのは子育ての中持てなかった夫婦二人の時間なんだそうです。オフの日には一緒に映画を見に行ったり、ドライブで遠出したりすることがとても楽しいと話しているそうです。

江口さんと森高千里さん夫妻といえば、デート姿が度々週刊誌に発見されるおしどり夫婦ですね。

言葉を交わさずとも相手の気持ちがよく分かるようになってきたのは最近のことだそうで、一緒に年を重ねるごとにお互いに対する信頼や、安心感は高まっているそうです。

ミニスカと美脚で全国ツアーを再開!

森高千里さんは、2019年には2年半で全都道府県を回るツアーがスタートしたそうです。しかし、2021年はコロナ禍により延期になり、2021年5月より再スタートしたようです。

ミニスカと美脚は健在で、SNSには

「美しすぎる」「スタイル抜群」「奇跡の52歳」

とフォロワーの声が殺到しているようですね。

また、今年の6月までのスケジュールも発表されました。

チャンスがあれば是非観に行きたいですね。

Sponsored Link
 

住まいは閑静な住宅地にある豪邸

そんな森高千里さんの住まいは、東京の世田谷区ではないかと言われています。閑静な住宅街にある豪邸だそうで、以前とあるメディアが敷地面積90坪で3階建、総額3億円と報じたという情報がありました。

映画「天空の蜂」の完成披露試写会では、本木雅弘さんが森高千里さんの自宅の裏話を披露したこともあるんだそうです。

それは、撮影中に都内でゲリラ豪雨があった時に、住まいの地下室が浸水被害にあったという話です。江口さんと森高さんの電話のやり取りを、本木さんが聞いていたそうです。

森高さんは、懸命に水を汲み上げていたそうで、江口さんは「美脚が水浸しになると困るから、子供達にも手伝わせるように」とジョークまじりで話していたそうです。

その後、江口さんはすぐに業者に連絡をしたそうで、江口さんの冷静で迅速な行動のおかげで被害を食い止めることができたそうですね。

豪邸よりも妻の美脚を心配してみせるという、江口さんの夫婦愛を感じますね。

Sponsored Link
 

YouTube動画が新たな収入源に

そんな森高さんの年収について、具体的な情報は出ていませんが、全盛期より減少しているのは間違いないと思われますが、YouTubeの動画による収益という新たな収入源が加わったようです。

YouTuberのランキングサイトによると、2022年現在ではYouTubeによる累計収入は、1200万円を超えていると言われているそうです。

チャンネル運用期間は10年で推定年収は約167万円だそうです。

メインは音楽活動ですが、音楽番組出演やラジオ番組のパーソナリティー、雑誌連載など多方面で活躍しているそうです。

やはり相応の年収は得ているようですね。

森高ファンの聖地「オレンジ・ヒル」現在は閉店

森高千里さんの出生地は大阪府茨木市ですが、幼少時に一家で熊本県熊本市に移り住んだため、森高さんにとっての故郷は、やはり熊本なのでしょう。

森高さんが作詞した「この街」に熊本弁のセリフが出てくることからも、故郷を思う気持ちが強いことがわかりますね。

両親と3歳年上の兄がいるそうで、父親はロカビリーバンド「オレンジ・ヒル」に在籍していた森高茂一さんです。

母親は、元女優という情報がありますが、名前や活動歴は不明でした。とても料理上手で家庭を持った森高さんが、目標にしたのは母の手料理だったそうです。

20代前半で結婚した両親は、家族への愛情がとても深く、そんな両親を見て育った森高さんも早く結婚したいと思うようになったのかもしれません。

兄については、ミュージシャンという情報がありますが、こちらも詳細は不明でした。

実家に帰省した際に、兄夫婦と一緒に初めてカラオケボックスに行ってみたらハマってしまったというエピソードを明かしたことがあったそうです。

父親の茂一さんは、セカンドハウスを利用して1996年に「オレンジ・ヒル」という喫茶店をオープンしているそうです。一時期は森高ファンの聖地として話題を呼んだようですが、閉店してしまったそうです。

顔だけでなくスタイルも変わらず抜群な森高千里さん

森高さんは現在52歳ですが、2020年12月に発売されたミックスコンピレーションアルバム「笑顔のうた~みんなの心に残る素敵な曲心にそっと寄り添う歌~」のジャケットに使われた画像を見ても50代とは思えない美しさです。

顔だけでなくスタイルも変わらず抜群で、ミニスカートを履きこなしてかっこいいですね。代表曲「私がオバさんになっても」の歌詞では「若い子には負けるわ」とありますが、この頃も美しすぎますが、現在も全く負けてないです。

いつまでも美しく元気な、森高千里さんの今後の活躍を応援したいですね。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました