2022最新 水嶋ヒロの現在まとめ!会社経営・YouTuber・イクメン

エンタメ
この記事は約5分で読めます。

今回は、ドラマや映画で人気だった水嶋ヒロさんです。

世間からは、「ヒモになった」や「ニート」などと噂されていますが、実際現在はどうなのか調査してみました。

Sponsored Link
 

水嶋ヒロさんの現在の仕事は、複数会社の経営とモデル業

水嶋ヒロさんのテレビ初出演は「くりいむナントカ」で2005年にドラマ「ごくせん」の生徒役で出演し、俳優として本格的にデビューしました。

そして、2006年1月29日から放送された「仮面ライダーカブト」では主人公の天道総司役を演じ、さらに翌年放送の「花ざかりの君たちへイケメンパラダイス」に出演して注目を浴びましたね。

そして2014年公開の主演映画「黒執事」では、共同プロデューサーも務めているそうです。

プライベートでは2009年2月22日に、シンガーソングライターの絢香さんと結婚し、2015年6月19日に第一子の誕生を報告されました。

そして、2019年10月19日に第2子の誕生を報告。そんな水嶋さんは結婚して以降にテレビで全くと言っていいほど見なくなってしまいました。

水嶋さんをメディアで見なくなって以降、仕事は何をしているのでしょうか。

調べたところ意外な仕事をしていることが明らかになりました。水嶋さんは現在、複数の会社を経営しているようです。

まずは、バセドウ病を患っている絢香さんを支えるために、所属していた事務所をやめて「株式会社A STATION」という会社を立ち上げたそうです。

この会社は絢香さんの親族と、エイベックスグループの協力を得て立ち上げたようで、主に絢香さんの楽曲の管理や提供を行っているそうです。

そして、2016年4月に設立した「株式会社サードアイ connections」ですが、簡潔に言うと芸能活動を独自で行なっているそうです。

2018年にAmazonプライムビデオの「東京BTH」に、日本では9年ぶりのドラマに出演されていますね。

さらに「JUDROP」という自社ブランドを立ち上げていて、シャンプーの販売をしているそうです。

このシャンプーの特徴は、「子供から大人まで男女問わず全身を洗えるオールインワンシャンプー」ということで、これだけ聞いても体に良さそうですね。

そしてこのシャンプーの売り上げも好調なようで、「試してもらった周りの人たちからはかなり好評で、嬉しいことに100%リピーターになってくれてる」と話しているそうです。

そして「株式会社じげん」ですが、アルバイト求人情報サイトや、賃貸物件情報サイトの運営をしている会社だそうです。

その「株式会社じげん」CLOをしているそうですが、CLOとは「最高人材組織開発責任者」という役職だそうです。

水嶋さんは、経営者という肩書きの他にもイメージモデルもしているそうです。2018年にタキシード「グレイシア」のイメージモデルに起用されています。

この他にもテレビやAV機器やPC関連機器などを開発している「LG エレクトロニクスジャパン株式会社」のイメージキャラクターもしているそうです。

さらに水嶋さんは、国内外のベンチャー企業への投資も行なっているようで、自社ブランドのプロダクト開発やECサイト開発を進めながら、他社との共同プロジェクトの計画なども進めているそうです。

この時点で水嶋さんは企業家や投資家で成功してるそうで、すごい人になっているのがわかります。

さらにはYouTuberとしても活動してるようで、登録者数は約23万人でYouTuberとしても成功しているようですね。

以下は、水嶋ヒロさんの公式チャンネルです。

水嶋ヒロさんの収入は1億超え

そして気になる収入ですが、先にお話しした会社経営とベンチャー企業への投資、イメージモデル、YouTuber、小説の印税があります。

小説というのは2010年12月15日に、「KAGEROU」という小説を出版していて、「ポプラ社小説大賞」を受賞する100万部の大ベストセラーとなっていますね。

このことから推定年収は、1億を超えていると予想されているそうです。

Sponsored Link
 

水嶋ヒロさんの家族愛が凄い

さらには「イクメンぶりがすごい」と話題で、水嶋さんのインスタグラムの写真を見ると、お子さんとの投稿も多く育児に積極的なんだそうです。

そんな水嶋さんが「自分の理想とするライフスタイルから逆算してみた時、その先の働き方が定まってきたんです。

今は家族との時間を最優先しながら、仕事もこなすことがテーマ。自分のライフスタイルの延長線上に仕事を作ることを意識しています」と話していたそうです。

絢香さんを支えるために会社を立ち上げ、多数の仕事をこなしながら子どもとの時間も大切にしているようで、家族愛がすごいですね。

Sponsored Link
 

水嶋ヒロさんの夢は暖かい家庭を築くこと

そんな水嶋さんの今後の俳優としての復帰についてですが、

「映画や連続ドラマの出演は拘束時間も長く長期間スケジュールが抑えられてしまうので、どうしても家族や会社に負担をかけてしまう。拘束時間が短いものであればできなくもないですが、今は、できる範囲でしか難しいですね」

と話しているそうです。

この発言から現在の段階では、俳優として復帰する可能性は低そうですね。

今回のまとめとして、これまでのことから「ヒモ」や「ニート」といった噂は、間違いだったことがわかりますね。

最後に水嶋さんは、自身の幼少期を振り返り「小さい頃から暖かい家庭を築くことが夢だった」と、その条件にぴったりと当てはまる人が絢香さんだったと告白していたそうです。

これまでの人生の約1/3を一緒に過ごしていると言っている二人ですが、これからもお互いを支えあって幸せな夫婦生活を送って欲しいですね。

現在では、家族を第一に考えていて仕事でも成功しているようです。

そして、今後の水嶋さんファミリーが幸せであることは間違いなさそうですね。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました