2022最新 本郷奏多は結婚してる?好きなタイプや歴代彼女も調査

エンタメ
この記事は約5分で読めます。

今回は、独特の存在感と高い演技力で人気の本郷奏多さんについてお話しします。

本郷奏多さんは、幼稚園の頃より仙台市にある仙台エスオーエスモデルエージェンシーで、キッズモデルとして活動を始めました。

その後スターダストプロモーションに所属します。2002年に劇場公開した映画「リターナー」で俳優デビューをしました。

2003年4月公開の「ムーンチャイルド」で共演をきっかけにhydeさんやGACKTさんと、メールのやり取りをするほどの仲になったそうです。

そして2005年の映画「hinokio」で、14歳で初主演を果たし、同年に放送されたドラマ「あいくるしい」では、南雲愁役を演じクールな演技で話題になりました。

そんな本郷さんですが、現在結婚はしているのか?また、過去に熱愛が噂されたお相手はどんな人なのか歴代彼女について調査してみました。

Sponsored Link
 

結婚願望は無いけど子供はほしい

本郷奏多さんは、現在結婚はしていません。

本郷さんは、デートの経験は1、2度あるそうですが、あまり恋愛に興味がなく結婚願望もないようです。

恋愛よりもゲームなど自分の趣味を優先したそうです。そして、好きな女性のタイプとしては、「黒髪で小さく、可愛らしい子」だそうです。

中身で言うと「常識があって品がある頭の良い子」と話していたそうです。

子役時代からずっと芸能界で活動していますから、大人な女性とたくさん関わっていることから、品のある人が好きなのかもしれないですね。

ただ、基本的には他人に興味がなく恋愛は消極的で、職業柄、彼女を作ることにも抵抗があるそうです。

芸能人は人気商売ということから、「彼女を作ることによって生まれるメリットよりデメリットの方が絶対多いと思うんですよ」と話していたようで、交際相手が本郷さんの情報をリークするのかもと考えているのかもですね。

ただ、子供は欲しいと思っているそうで、「結婚せずに子供が欲しい」との発言もあるようです。

そして、「自分のクローンとか欲しいですね、かわいがりやすいから遺伝子は自分のを入れておきたい。でも自分の遺伝子が50%しか入らないより100%入れたい」と話していたそうです。

そんな本郷さんですが、過去に噂になった彼女は誰なのでしょうか。

「お泊り会」をした栗原菊乃さん

一人目は、堺正章さんの長女でモデルファッションデザイナーとして活動している栗原菊乃さんです。

本郷さんとは、2006年頃に熱愛が噂されています。二人は過去に共演歴はないのですが、栗原さんのブログに登場するなど親交があるそうです。

ふたりは子役時代から芸能活動していたという共通点があり、栗原さんは自身のブログに「お泊まり会」と写真をアップしたそうです。

そこには本郷さん含む四人の男性と、栗原さんを含む3人の女性が写っていました。

本郷さんの自宅にお泊りをしたということで、熱愛の噂が浮上したようですが、仲良し男女グループでのお泊り会だったようで交際の可能性は低いようです。

Sponsored Link
 

映画スタッフの一般女性

二人目は、2006年に一般女性との熱愛が噂されていました。

お相手の女性は、映画「NANA2」のスタッフで、SMSに本郷さんと交際していると書き込みしていたそうです。

本郷さんは当時まだ16歳で、映画スタッフは年上でした。「本郷奏多と付き合っている」という投稿が拡散され、「映画スタッフと付き合っている」と噂になったそうです。

しかし、その投稿はすぐに削除されたそうで、現在は確認できず「デマだったのでは?」と言われているようですね。

Sponsored Link
 

大学の同級生

3人目は、2010年ごろに日本大学芸術学部の同級生との交際が噂されていました。

制服を着た男女が寄り添っている様子が、写っている写真が流出したのです。

黒板の前で男性が女性の肩を抱き寄せ、キスしようとしている写真でした。

しかし、モザイクがかかっているので、本郷さんと断定はできませんでした。大学時代に彼女がいた可能性はあると思いますが、この件に関しては信憑性は低いですね。

同じ事務所の瀧本美織さん

四人目の瀧本美織さんは、2013年放送のドラマ「指恋~君に送るメッセージ」で共演しています。

ドラマでは恋人同士を演じていて、キスシーンがあったため噂になったようです。本郷さんは、初となるキスシーンだったため、「熱愛に発展するのでは?」と言われたようです。

二人は同じ事務所のスターダストプロモーションに所属していて、親交はあると思いますがあくまで先輩後輩の関係のようですね。

乃木坂46時代の白石麻衣さん

5人目は、2016年公開の映画「闇金ウシジマくん」で共演した白石麻衣さんです。

作品の中ではキスシーンがあったので、そこから噂に発展したようですね。

しかし、あくまで作品の中での話ですしプライベートでの目撃情報は一切ありませんでした。

白石さんは、乃木坂46を卒業し女優となっていますが、当時はまだ現役のアイドルでした。そのため交際に発展する可能性はかなり低いですね。

ドラマで共演したあのさん

6人目は、元「ゆるめるモ」のメンバーのあのさんです。

あのさんは、現在タレントや女優として活動しています。本郷さんとあのさんは、2017年にドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記」で共演しています。

あのさんは、喫茶店のウェイトレス役だったのですが、この時に2人が仲良くなりプライベートでも親交があると噂されるようになったそうです。

2人は3年ほど交際中で本郷奏多さんが、あのちゃんを連れ回している」という噂もあったそうですが証拠写真や目撃情報はなくただの噂だったと思われます。

彼女がいないのは潔癖症が原因

ところで、本郷さんに彼女がいないのには理由があるようで、本郷さんは極度の潔癖症だそうで、「キスはお互いのバクテリアを交換する」と衝撃的な発言もしていたそうです。

そして、電車の座席も汚れていて座れないそうで、紫外線も気になるそうですが、日焼け止めを異物と感じているそうで塗るのも抵抗があるそうです。

本郷さんは「外気が嫌い」と話していて、また「埃、排気ガスもあり、人間の呼気もある、家にいたら自分の周りのものしかないから、正体のわからないものはない、外は正体のわからないものが、どこに潜んでいるかわからない」と外出することを嫌っているようですね。

過去に熱愛が噂された相手が、噂泊まりだったり理由がなんだか分かるような気がしますね。

今後は、本郷さんのドラマや映画だけでなく恋愛についても注目したいです。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました