2022最新 藤澤五月は結婚してる?噂になった歴代彼氏も調査!

スポーツ
この記事は約5分で読めます。

今回は、北京五輪がついに閉会式を迎え、史上初の銀メダルを獲得したカーリング女子日本代表の藤澤五月さんについてお話しします。

藤澤さんは、結婚されているのでしょうか。また、過去に噂になった歴代彼氏の三人とは誰なのかも調査してみました。

Sponsored Link
 

藤澤五月さんは結婚してる?カーリングと家庭の両立は無理?

北京オリンピック2022大会では、泣いたり笑ったりと素直な藤澤さんの表情に、癒されている人も多いかと思います。

そんな藤澤さんが、ご結婚しているのか気になりますね。

調べてみたところ、北京オリンピック2022大会後の現時点では、結婚されていないようです。

藤澤さん自身は、結婚願望や憧れがないわけではないようですが、藤澤さんが言うには、「不器用だからカーリングと家庭の両立は無理」ということでした。

2021年1月のインタビューでは、

「年上の先輩方に、”結婚はいいよ””家族の存在は大きいよ”と言ったアドバイスをいただくのはありがたいのですが、今のところ願望はそこまで強く持ってないんですよ。今はカーリングが優先順位の一番上にありますね。私はきっと、ひとつのことしか集中してできないタイプだと思うんです。恋愛するとなると、どちらかが中途半端になりそうで」

と、話していたそうです。

母親にも、「五月の性格的に出産とか育児しながらカーリングは無理だよ」と言われているそうです。

さらに、

「私の勝手な人生設計があるとすれば、世界選手権優勝なのか、五輪での金メダルなのか、どちらかを得ることができたら、人生を改めて考えると思います。それが結婚なのか出産なのかわからないですけれど」

とも話していたそうです。

噂の彼氏①「韓個人のイケメン」

北京オリンピックでは、惜しくも銀メダルでしたが、ただ2018年平昌オリンピックの後のお誕生日に、欲しいものを聞かれ「彼氏欲しい」と言っていましたね。

あれから四年が経っていますが、藤澤さんに彼氏はできたのでしょうか。

藤澤さんの歴代彼氏の噂は3人いるようで、1人目は韓国人のイケメン男性との噂があります。

これは、平昌オリンピックが閉幕し帰国する飛行場で、韓国人スタッフと人目もはばからずハグをしていました。

お相手の男性は、お世話になった現地の韓国人スタッフとの説もありますが、空港での様子に「彼氏では?」と話題になりました。

しかし、この男性は本当に韓国人スタッフで、この後に熱愛報道やデートの目撃情報などはなく本当に親しくなったというだけで彼氏ではないと思われます。

Sponsored Link
 

噂の彼氏②「幼馴染の山口剛史選手」

2人目は、カーリングで藤澤選手とペアで出場していた山口剛史選手です。

山口さんとは、2018年と2019年の日本選手権で優勝されているそうです。

藤澤さんと山口さんペアは幼馴染だそうで、本当に仲がよいので「付き合っているのでは?」と噂になったようですね。

しかし、山口さんはすでに結婚されている既婚者で、奥様はピラティスの指導者なのだそうです。

しかも奥さんと山口さんの仲の良さは有名で、いつもトレーニングを支えてくれているそうです。

藤澤さんは、カーリングと彼氏や結婚は両立できない性格だと言っていることから、ペアを組んだ男性と恋仲になることはなさそうですね。

Sponsored Link
 

噂の彼氏③「トレーナーの廉太郎先生」

3人目は、藤澤さんが所属しているチームのトレーナーの鈴木廉太郎さんです。

ある大会の試合終了後に藤澤さんが、「廉太郎先生」と大きな声で呼んで手を振っていたことから「彼氏なの?」と誤解されることになったそうです。

しかし、鈴木さんは既婚者でお子さんもいるそうで彼氏ではなさそうです。

藤澤五月さんはストーンが恋人?!

そんな藤澤さんの好きな男性のタイプはどんな方なんでしょうか。

インタビューでは、「体が大きい人」「嘘をつかない人」と話していたそうです。

姉は藤澤さんの性格を「人見知り」「負けず嫌い」と話しているそうで、「子供の頃から負けん気がすごくて、家族でトランプをしていても”私が一番じゃないと嫌”と言って泣き出すくらいでした。

カーリングの選手だった父の影響で、兄も私も選手でしたが私たちに負けたくなくて、のめり込んでいったんだと思います」と話していたそうです。

そして藤澤さんの好きな言葉は、「世の中に失敗はない。チャレンジしているうちは失敗はない。諦めた時が失敗である」と言っていたそうです。

このことから、良い意味で負けず嫌いということが伝わってきますね。

そしてスポーツライターの竹田総一郎さんは、藤澤さんのことを「趣味はカーリング。特技もカーリング。休日もカーリング。ストーンが恋人というまさにカーリングオタク」と話しているそうです。

藤澤さんがカーリングをしている間は、彼氏はできないかもしれないですね。

そして今回の北京オリンピックでは、恒例となった「右手メモ」に海外からの熱い視線が注がれたそうです。

藤澤さんの右手の甲に書かれたメッセージは、2月13日に「私はいいカーリング選手。私には自信がある」と英語で書かれていたそうです。

そして決勝では「共に進もう」「自分を信じよう」「楽しもう」といった内容が英語で書かれていました。

このことについてカナダのレポーターは、「スポーツと人生における名言だ」と話していたそうです。

今回の北京オリンピックも日本を沸かせ、そして海外から注目されたカーリング日本女子、その活躍と笑顔あふれる爽やかな姿は、見ている人たちの心を揺さぶるものだったと思います。

今回は藤澤さんに注目しましたが、これからもカーリング日本女子を応援します。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました