【画像比較】馬場ももこの顔変わった?パーツの比較と整形疑惑を検証

エンタメ
この記事は約8分で読めます。

元テレビ金沢アナウンサーで、現在はフリーアナウンサーになり、セント・フォースに所属している馬場ももこさん。

先日も、金沢フルマラソンに参加され、見事に完走を果たしました。

そんな馬場ももこさんですが、どうも昔と顔が変わったと話題になっています。

今回は、そのあたりの真相について調査してみました。

Sponsored Link
 

馬場ももこさんの顔についてSNSでの世間の反応

まずは、馬場ももこさんの顔が変わったことについて、世間の反応を見てみましょう。

https://twitter.com/tonkatsu__ramen/status/1451866858924113930?s=20

https://twitter.com/w_RiiiE_w/status/1354401717933117440?s=20

やはり、みなさん軒並み「顔が変わった」「全然前と違う」と言っていますね。

また、整形したのではないかという意見も出ています。

そのあたりも含めパーツごとに具体的に見ていきましょう。

馬場ももこさんの顔はどこが変わったのか(新旧画像比較)

顔全体の画像比較

それでは、具体的に顔のどこが変わったのか画像で比較してみましょう。

左右で比較してみますと、まず変わったのが「」ですね。以前から目は大きいですが、更にパッチリしたように感じます。

目の縦幅が大きくなって、涙袋も大きくなったように見えます。

それから、鼻も変わりましたかね。鼻筋が通ったのと団子鼻だったのが鼻の際が細くなりました。

そして最後は、口元ですね。鼻から上唇の間が狭くなったというか、上唇が厚くなった気がします。

目の画像比較

具体的にアップで見てみます。まずはからです。

やはり、目の縦幅が大きくなってますね。二重も更にはっきりした印象です。

そして、涙袋も明らかに大きくなっていますね。

目尻はどうでしょう。以前より切れ長になっていますが、化粧のテクニックでしょうか。

結論としては、昔よりもパッチリ目になって綺麗になりました。

鼻の画像比較

続いて、をクローズアップしてみます。

まず、最初に目についたのは、鼻筋ですね。明らかに鼻筋が通っています。シュッとしていてまさに美人顔といった印象です。

それから、鼻翼が小さくなっています。横に広かった鼻の穴の周りが小さくなって、シャープになっています。

鼻筋が通っているかいないかで、顔の印象が大分変りますね。

口元の画像比較

最後に、口元を比較してみます。

さあ、如何でしょうか。

やはり、上唇が厚くなっていますよね。それによって、鼻下から上唇の間が短くなっています。

鼻下から上唇までを人中というらしいですが、この距離が短いほど美人に見えるそうです。

なるほど、だから以前の少し垢抜けない顔から美人顔になったのですね。

なんて言ったら怒られそうです。(笑)

Sponsored Link
 

馬場ももこさんの顔が変わったのは整形したから

ここまで、馬場ももこさんの顔を画像比較で見てきましたが、顔が変わったのは事実のようです。次に疑問なのが、整形したのかどうか?ということですが、ひとつずつ見ていきましょう。

まず、目からですが、明らかに以前より大きくなっています。その要因として、目頭切開が考えられます。更に、目尻切開をして切れ長にして大きくしていると思われます。

また、はっきり二重になったことが挙げられますが、これもおそらく二重整形したと思われます。

それから、涙袋が大きくなった点ですが、おそらくヒアルロン酸を注入したのではないかと推察します。

続いて、鼻です。まず鼻筋に関しては、鼻プロテーゼが考えられます。この整形によって鼻筋の通った美人に仕上がっていますね。

それから、鼻翼です。これは、鼻翼縮小整形が考えられます。これによって、鼻を小さくしたと思われます。

最後に、口元です。鼻下から上唇の間を短くする整形は、人中短縮が考えられます。これによって、昔よりも美人顔になっていますね。

※整形については、高須クリニックHPを参考にしています。

以上のように、これだけ顔を変えるには、やはり整形が必要だと考えます。

Sponsored Link
 

整形費用はいくら掛かった

それでは、整形がほんとだと仮定すると、いくら費用が掛かるか見てみましょう。

<目の整形費用>

  • 二重全切開・・・275,000円
  • 目頭切開 ・・・275,000円
  • 目尻切開 ・・・275,000円
  • 涙袋ヒアルロン酸・・・110,000円

<鼻の整形費用>

  • 鼻翼縮小・・・385,000円
  • 鼻プロテーゼ・・・385,000円

<口元の整形費用>

  • 人中短縮・・・55,000円

総額でざっと、1,760,000円ですね。

各パーツの整形内容について、もう少し詳しく見ていきましょう。

二重まぶた・切開法」は、よりはっきりした切れ長の二重を目指す方や、目をいっそう大きく輝かせたい、埋没法では施術が難しい「まぶたが厚い」「腫れぼったい」「蒙古ひだが発達している」場合におすすめの施術法です。
従来の方法と違い一重に戻ることはなく、効果は半永久的だそうです。

目頭切開とは、蒙古ひだと呼ばれる目頭から上まぶたにかぶさる皮膚を切開し、なくすことで目の横幅を広げる手術です。

欧米人やハーフのようにひと回り大きくパッチリとした切れ長の目になり、アイラインの幅が広がって黒目もはっきりと強調されます。
また、目を中央に寄せる効果もあるため、目と目のアンバランスな印象も同時に解消することができます。

目尻切開や、他の二重まぶたの手術と組み合わせることで、二重の幅をより広く見せ、縦方向にも大きくすることができる人気の施術法だそうです。

目尻切開は、目尻の皮膚を切開することで横方向に長くする手術です。
白目や黒目が見える幅が広くなるため、切れ長で大きな目を作り出す効果があるほか、細くキツかった目もやさしい印象に変化させることが可能になります。
顔全体のバランスも整えられるので、シャープな小顔効果も期待できますね。

笑った時の目の下のふくらみが“なみだ袋”。よく観察すると、女優やアイドルはなみだ袋のある人がとても多く、愛くるしい笑顔の重要なポイントになっています。
ふっくらとたおやかな目のふくらみは、ヒアルロン酸を目の下に注入して作ります。ヒアルロン酸の場合は、約1年間十分な効果が持続し、約2~3年かけて徐々に体内に吸収されます。

小鼻が上や横に大きく広がり、鼻の穴が強調されて見えてしまう悩みには、小鼻を縮小することでやさしい顔立ちへと導く『小鼻縮小』をご検討ください。手術は鼻の穴の内側から小鼻の溝にかけての傷が目立たない部分を数ミリ切除して、横に広がった小鼻を鼻全体とのバランスを調整しながら丁寧に縫い縮めていきます。施術時間は、わずか30~60分程度。力強い印象を与えていた鼻の穴が目立たなくなり、小鼻もすっきりと小さく変身します。

鼻が低いと、鼻筋と目頭の間の“彫り”が浅くなることで、平べったい顔という印象を与えがち。また、目と目が離れたアンバランスな顔立ちに見えることもあります。鼻筋が通ると、目も大きく強調され、顔全体がぐっと整った印象に。鼻全体を形よく高くしたい場合に効果的なのが、半永久的に美しい鼻が手に入る『シリコンプロテーゼ』です。

人中短縮ボツリヌストキシン注射とは、鼻の下の部分をボツリヌストキシンで短くする施術です。
鼻の下が短くなることで顔が小さく、きゅっと引き締まった印象になり、小顔効果も期待できます。また、鼻下全体を引き上げることで唇が上向きになり、立体的な唇になることも期待できます。
1~2週間で効果が現れ、約3ヶ月~半年ほどその効果が持続します。定期的に受けていただくことをおすすめします。

※参考元:高須クリニックHP

馬場ももこさんはコンプレックスを解消できたのか

個人的には、昔の馬場ももこさんも十分可愛くて愛嬌があって良かったと思いますが、現在の馬場ももこさんも美人になって更に良くなったと思います。

人は誰でもコンプレックスを持っている思いますが、整形によってそれが解消できるのであれば、それはそれでいいのかなあと思ったりします。

馬場ももこさんは、コンプレックスを解消できたのでしょうか。それとも、元々コンプレックスなんて持ってなかったのでしょうか。

そこを聞いてみたいですね。

私がまだ会社勤めをしていた若いころの話ですが、同じ職場に若い女性がいました。その女性は、小太りで顔も暗い感じで決して美人とは言えない女性でした。

ところがある日、その女性がいつもと違って笑顔で仕事をしている姿を見ました。

それまで笑った顔なんて見たこと無かったので、とても不思議に思ったんですね。

そして、顔を見ると「なんかいつもと違うなあ」と、よくよく見ると目が変わってるんです。

明らかに目が大きくなってるんですね。「そういうことか」と合点がいきました。

おそらく周りの人も気づいていたと思いますが、そこには触れなかったような気がします。

でも、それも何日か経つと気にならなくなって、元からそうだったかのような気になってしまうんですね。

慣れというのは、恐ろしいですね。

きっと、馬場ももこさんの整形?も、そのうち忘れ去られることでしょう。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました