あさイチでサケの焼き漬けの作り方を紹介!山貝誠さんのレシピ

レシピ
この記事は約1分で読めます。

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

2023年11月29日放送のあさイチでサケの焼き漬けの作り方について紹介されました!

教えてくれたのは、料亭 能登新 ’11代目の山貝誠さんです。

Sponsored Link
 

サケの焼き漬けのレシピ

サケの焼き漬けの材料

A
・酒 360ml
・みりん 360ml
・水 180ml
・濃い口しょうゆ 180ml
・砂糖 50g
B
・生ザケ 切り身。生のアキサケ、なければ生のギンザケでもよい。4切れ

サケの焼き漬けの作り方

1)鍋に酒、みりんを入れ、中火で7分 温めます。
水、濃い口しょうゆ、砂糖を加え、2分温めます。
2)生ザケ(切り身)に骨がある場合は、骨抜きで抜き
包丁で2等分に切ります。
3)切ったサケの両面に焼き色が付くまで強火で焼きます。
4)たれを沸かし、焼いたサケを入れ、弱火で1分30秒温め、
火を止めて落としぶたをします。
5)鍋ごと氷水につけて10分ほど急冷し、サケとたれを
清潔な保存容器に移します。
6)サケが乾かないよう 表面にラップをして、
冷蔵庫に一晩おいて完成です。

まとめ

サケの焼き漬けについてまとめました!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました