中居正広のキャスターな会【冬ウォーキング!所要時間・効果的な歩き方・スピードなど】

健康
この記事は約2分で読めます。

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

2023年12月9日放送の中居正広のキャスターな会で冬ウォーキングについて紹介されました!

Sponsored Link
 

冬ウォーキング

効果的な冬ウォーキングのやり方を大谷義夫先生が
紹介してくれました。

こちらも是非ご参考にどうぞ。

所要時間

健康に良い歩く時間の目安は、以下のとおりです。

成人:1日60分以上、8000歩以上
高齢者:1日40分以上、6000歩以上

ただ、一気に歩かなくても、何回かに分けて
歩いても問題ないそうです。

効果的な歩き方

歩幅が、男性は70cm以上、女性は65cm以上が理想とのこと。
横断歩道を渡るときに、白線を踏まないように歩くと
65cm以上になるんです。

歩幅が狭いと認知症リスクが高まるんだそうです。

スピード

夏は、早歩きで、冬はゆっくり歩くとよいそうです。
夏は、汗をかきやすくなり、冬は交感神経が整う
んだそうです。

服装

防風性と保温性のある服を着ると良いそうです。
部屋から外出するときに、寒暖差ができるだけ
無いようにするとよいんだそう。

時間帯

夜よりも朝、食前よりも食後が効果的なんだそうです。

朝歩くことで、太陽光を浴びて交感神経がリセットされ、
夜よく眠れるようになります。

食後は血糖値が上がりますが、歩くことで血糖値が
下がり、糖尿病などのリスクを下げることが
できます。

まとめ

早速、今日から1日60分以上を目標に歩きたいと思います。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました