世界一受けたい授業でいちごの酢豚の作り方を紹介!脇屋シェフのレシピ

レシピ
この記事は約2分で読めます。

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

2024年1月6日放送の世界一受けたい授業で、いちごの酢豚の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは、中華の鉄人の脇屋シェフです。

Sponsored Link
 

いちごの酢豚のレシピ

いちごの酢豚の材料

・豚バラ肉:120g
・いちご:7~8個
・片栗粉:適宜
・紹興酒:適宜
・塩:少々
・コショウ:少々
・砂糖:適宜
・黒酢ソース:以下の調味料を混ぜ合わせたもの
砂糖:大さじ4
黒酢:大さじ4
しょうゆ:小さじ1
水溶き片栗粉:大さじ1
いちごソース:大さじ3

いちごの酢豚の作り方

1)いちごをくりぬく→くりぬいたいちごに砂糖をまぶします。
いちごをピュレにする→砂糖をまぶしたいちごに加えてマリネします。
(ソース用の大さじ3をとっておき、残りを加える)
2)豚バラ肉に塩コショウと紹興酒をかけ、1のいちごを巻きます。
片栗粉をまぶし、溶いた卵にくぐらせて、再度片栗粉をまぶします。
3)油できつね色になるまで揚げます。(約1分半)
4)揚げている間に、フライパンに黒酢、イチゴのピュレ、水溶き片栗粉を入れソースを作ります。
5)3の揚げた豚肉を4に加えてよく絡ませ、皿に盛り付けて完成です。

まとめ

いちごの酢豚についてまとめました!
いちごなんて初めての体験を味わいたいです。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました