凡人の会社員が新しい働き方を見つけるために知るべき2つの要素(複業のススメ)

一般
この記事は約5分で読めます。

どうも、SATORUです。

このブログでは、ノーリスクかつ利益率の高いオンライン起業をマスターし、自分の足で立って生きていける『強い個人』になるための方法についてお伝えしていきます。

具体的には、私自身が副業時代に月収30万円を稼いでいたブログ収益化ノウハウや、独自商品の販売で売り上げをキープし続けているビジネススキルについて初心者向けにわかりやすくお話しする予定です。

加えて、

『お金はあるけど時間もある』

という自由度の高い生活設計についても提案していきたいと思います。

さてさて、何よりもまずは…

あなたがこのブログにたどり着いたということは、今、ここ数年のご自身の働き方や生活の全般に関して、決して満足しているとは言えない状況にあるのではないでしょうか?

======

自分で探して見つけ、選んだ会社の採用試験を受けて、そして入社し、頑張っている。頑張ってきた。

けれども、このままこの場所で受動的に生き続けるのはなんか違うんじゃないか。

仕事が嫌で嫌でしょうがない、という程でもないけれど、頑張ってきたことで報われたことってあったかなあ。

やりがい、給料、自由時間…総じて足りないのは間違いはないよね。

そして、

人間関係や逼迫する家計によるプレッシャーやストレス。

毎日、(無駄に)何かと戦っている。

…あれ、一体、何のために頑張ってるんだったっけ?

いつかは人生をよりよく変えていきたいけれども、凡人の自分が大きい変化を作るなんて無理なのかな。

会社を辞めて他の会社へ転職?フリーランスになって一本立ちする?思い切って会社を興してみる?

普通に考えてみて、自分にそんな能力はないだろうし。

でも、今のこの状況が

『正解』

じゃないことはわかりきってる。

だって、

18歳の時に思い描いていた未来(=今)は、全然こんなんじゃなかったから…。

本来、自分がいるべき居場所に行きたい。

でも、それはどこにあるのか?

行けるのか!?

やっぱり、何か行動して状況がもっとまずくなるんだったら現状を維持した方が得策かも。

今は不幸かもしれないけど、

『もっと不幸』になるくらいなら『不幸』の方がいいよね。

だから、『不幸』の方向で!

…なんて割り切るわけにもいかないし。。

ただ1つ言えるのは、

人生をもっと面白くしたい。未来に期待が持てる自分なりたい。

ということ。

これは揺るぎのない本音。

どうにか、したい!!

======

さあ、どうでしょう。

上記をお読みになって、もしあなたが

『わかるわそれ〜 (ノ´Д`)』

と思える部分が1つでもあったとしたら、

働き方、生き方を見直す

『タイミング』

が今やってきているのかもしれません。

何故なら、

今の仕事に就いた時に期待していた結果が得られなかったことはもう判明していて、この働き方には各種の限界があることにあなたも気付き始めているからです。

実はですね、上記のお悩みストーリーって、過去の私の体験談なんですよ。

私と一緒に頑張っているクライアントさん達も、やはり似たような境遇の人が殆どです。

私は23歳頃から40歳まで間、

やりがい搾取の低賃金ブラック労働

をしていました(!)。

それでも好きな世界で一応食っていけてるんだから、ありがたいと思わなくちゃ。

そう思いながら自分だけでなく妻にも苦労をかけていたのです。

私の場合、娘が生まれたことで家計がヤバくなってしまいまして。そこで藁をもすがる思いで飛びついたのがネット起業だったんです。

思い出すと、情けない話ですが当時、洗濯機が壊れそうになったんですね。

でも、買い換えるキャッシュが家にはもうない。クレジットもギリギリで、買い物ができない。

絶望しました。

今思うとショボい悩みなんですけど、当時はもう本当に切実でした。。

でもその追い詰められた状況がきっかけとなって副業を開始した結果、月1万、3万、5万…と稼げるようになり、洗濯機を買い替え、妻に渡せるお金も増えて、と、明るい兆しが見えてきました。

その後プロからブログを習い始めてからはさらに10万、30万と報酬が上がっていき、生活は非常にラクになりました。

幸い、最初に手を出したブログアフィリエイトのビジネスは本業の仕事の合間に作業できるもので、ノートパソコンを開けばいつでもどこでもお金を稼ぐことが出来ました。

これだったら頑張れる…

と思えるノウハウに出会えたのもラッキーでしたね。^^

言っておくと私は特段頭がいいわけではないし、ラグビーをするしか取り柄のない雑草でした。

そんな私でも何故成果を出せているかというと、もうお気づきかと思いますが、

『きっかけ』

をガシッと掴んだからです。

『いつかはやろう、いつかは…』

なんてゆっくり構える余裕は当時の私にはありませんでした。

もう、

Do or Die

な状況にいましたので。

ここで今日一番大事なことをお伝えしますと、もしあなたがまだ過去の私のように追い詰められていなくて、ご自身のことを『いつかはやろう、いつかは…』側の人間だと自覚されていたとして、それでも、人生を変えていきたいと本当に本当に願っているのであれば…今から自分できっかけを作って下さい。絶対に。

それ、自分で作るしかないんで。人生変えたかったら。

もしくは、追い詰められる日(=きっかけ)が来るのを待つしかないです。

このきっかけ作りに適したタイミングなんて特になくて、言うとしたら一番いいのは今日、今、この時間です。もしくは明日、そうでなければ明後日です。

つまり、傍観していたらどんどんチャンスは遠のいていくということです。

そしてそのきっかけは、自宅と会社の往復をしているだけでは一生あなたのもとにはやって来ません。

だから自分から、自分のために、自分で動くんです。

そうやって、今までの暮らしでやってこなかった異なるアクションを起こし、自分の手で変化を作ろうとした人だけが未来を自分の手で変えられると思って下さい。

今日は、そんなところで。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました