広瀬すず三井不動産のCMロケ地はどこ?ノースリーブで揺れてる!

エンタメ
この記事は約3分で読めます。

東京2020オリンピックが、あっという間に終わってしまいました。今回の大会は、日本の金メダル数が最多という結果で大きな成果があったと思います。

ただ、その一方で、波乱もあった大会でもありました。金メダル候補の内村耕平さんが予選落ちに終わってしまったり、競泳の瀬戸大也さんも不発に終わってしまいました。

そんな大会期間中に、広瀬すずさんのオリンピックCMがかわいいので印象に残っています。

今回は、そのCMのロケ地を調べてみましたので、ご紹介します。

Sponsored Link
 

広瀬すずが一人でかけっこしている公園は『大洲防災公園』

広瀬すずさんが、クラウチングスタートで、よーいドンして走っている三井不動産のCMのロケ地は、市川市にある『大洲防災公園』です。

CMでは、一般の人たちも普通に遊んでいる中、撮影している感じがしますが、エキストラなんですかね。おそらく、カメラに写ってないところでは、大勢の人たちが見学していたんでしょうか。

この公園は、明治乳業市川工場の跡地に出来たんですね。公園情報は以下の通りです。

  • 住所:千葉県市川市大洲1-18
  • 駐車場:あり(25台)最初の30分は無料、以降30分ごとに100円
  • トイレ:あり(車椅子対応型もあります)
  • ピクニック広場ではバーベキューができます。
  • 多目的広場の専用使用には予約が必要です。TEL 047-379-3577
  • アクセス:JR総武線市川駅南口から徒歩約20分
広瀬すず,公園

大洲防災公園

また、大洲防災公園は、平常時は憩いやレクリエーションの場として、また災害時は江戸川の緊急用船着場や隣接する急病診療所と一体となって一時避難場所や被災の前線における救援拠点や輸送の中継拠点として機能しています。

地下に設置された耐震性飲料用貯水槽により、1万人の避難者に対して3日間分の飲料水が確保されています。平常時は少年野球等に利用できる多目的広場は、災害時はヘリポートしても機能しています。また、カマドになるベンチやテントが張れるパーゴラなど、災害時用の機能が備わっているんですね。

広瀬すずのCMが超カワイイと評判!

CMを見た世間の反応は、皆さん「カワイイ」という感想が多いみたいですね。

広瀬すずファンの私としては、世間の評判が良くてよかったです。

ところで、このCMを観て何か気づくことはありませんか。

私が思ったのは、広瀬すずさんの胸が大きくなったなあと感じました。

走っている姿をみると、明らかに胸が大きく揺れているんですよね。

ほんとに大人の女性になったなあと感慨深い今日この頃です。

Sponsored Link
 

ジョーダンファミリーに加わり八村塁とのCM共演に期待

ジョーダンブランドが、広瀬すずさんをブランドのメンバーに迎えたと発表しました。非アスリートの女性メンバーとしては非常に珍しいケースということです。

あの八村塁選手もジョーダンファミリーの一員ということで、元バスケットボール部出身の広瀬すずさんですから、これは二人のCM共演に期待したいですね。

広瀬すずさんも23歳になったということで、大人の女性として今後もドラマに映画やCMでの活躍を応援していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました